少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず

神社で毎月無料で配っている「命の言葉」というありがたい諺を書いたチラシです。 今月5月は朱熹さんの「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず」ですね。 人生は短いから、時間を無駄にしないで色んなことを一杯、一生懸命勉強しなさい!って意味でよく用いられます。 ちなみに、近年では、これは朱熹さんの作ではなく、室町時代の臨済宗の僧、観中中諦さんの作であるとの見方が強まって…

続きを読む