Wi-Fi環境にしました。

1443349246262.jpg
ヤフオクで買ってしまいました。型遅れの、無線LANルーターです。

スマホのデータ通信制限が気になっていたので、いずれは導入しなきゃって思ってました。

もちろんスマホのキャリアメーカーさんが無料でこういった物を貸し出してはくれますが、近いうちに今のスマホを解約して格安SIMにでもしてバカ高いスマホ代を節約しようと計画中です。

ので、自分で買ったほうがいいや!ってなことで、ヤフオクでポチリ。

商品代金1800円プラス送料400円の計2200円で、すべて余っていたTポイント払いのため支出は結局0円でした。

今や無線LANもギガ速の時代なのに、今時300Mbpsってかなり遅いですが、通常のスマホの回線スピードよりは早いみたいです。

それと、こういった通信スピードは、最大スピードだってことで、必ずしも出ない、ってことは結局そんなスピード出ないよ!ってことですね。そんな様な事をどこのメーカーさんもプロバイダーさんもNTTさんも、小さな文字がびっしりでおじさんおばさんなら老眼鏡を掛けないと読めないような契約書や説明書の最後の方に更に細かい文字で※印のあとに書いてあったりしますね。

実際、契約書や説明書を最後まできちんと読む人ってこの世の中に居るんでしょうか?

途中でイライラしてきて、もういいやって気になりますよね。

絶対にわざとやってるとしか思えませんね。読まなかったあんたが悪いんだってことで。

で、話は戻って、接続も、家の有線の光回線から繋いで、本体に付属していたカードに印刷してあるQRコードをスマホから読み込ませて、一発OKでした。

これさえあれば、格安SIMスマホの一番安い格安プランに乗り換えても、データ制限を気にしなくても大丈夫です。

思う存分ユーチューブが見られますよ。

ちなみに、スマホ一台を家の光回線などの有線から繋ぐだけなら、同じ300Mbpsでも新製品で、家電量販店で1600円ぐらいで売ってました。

こっちのほうが良かったかな?

慌ててネットでポチる必要無かったみたいです。

この記事へのコメント