メモリ16G増設

kazu_4247-img600x600-1442869145bwbenk27456.jpg
またまたヤフオクで買っちゃいました。CFDのDDR3 1600 8Gメモリ×2枚です。

今の自分のメインPCには XMP DDR3 1866 8G×2枚 が刺さっているので、相性問題が少し心配でしたが、メモリーテストその他無事に動いています。

同時に違う速さのメモリを使うと遅いほうに足を引っ張られるので、今のスピードはDDR3 1600になってしまいましたが、メモリが32Gあればパソコンも快適に動くと思って増設してます。

で、値段のほうは一年ほど前に買った高速メモリの半分以下でした。

ま、自分としては、速さより容量アップのほうが重要課題だったので。(自己満足の世界ですが)

普通にホームページやブログ見たりユーチューブ見たりするならメモリは4Gあれば十分だと思いますし、それ以上積んでもそれほど速さとか変化はないです。(ちなみに今ブログを書いてるこのメール&ブログ専用機はメモリ12Gですが、そんなに速いとは思いません。4Gで十分かも? まあ、自己満足の世界ですので)

で、なんでメモリがそんなに必要なのかっていうと、メインパソコンで映像編集してるからなんです。

この映像編集ソフトがメモリを鬼のように食いまくるわけです。

まだまだ足らんぞ! もっと寄こせ! ってね。

16Gあっても、映像によってはカクカクしちゃうんです。で、やっぱり32Gは必要だねってことで結局増設。

本当は前から使ってるメモリと同じスペックのものを買いたかったんですが、やはりお値段的にちょと厳しいということで、今回のメモリに決定でした。

ちなみにこのCFDのメモリは永久保障をうたっていますが、ヤフオクで一般人から買ったので領収書がありません。

ので、たぶん永久保障は無理かも?

といっても、永久保障だからっていちいち故障したものを修理に出して帰ってくるまで待つなんてことはそんなにできないと思います。

故障したら、買ったほうが早いですからね。 とくに仕事で使っていて急いでいる場合なんか。

ちなみに某メーカーの永久保障をうたっているUSBメモリですが、買ってすぐに故障しました。そのUSBに保存するとデータが破損したり、パソコンがフリーズしたりします。

でも、保証書はどこいったか分からないし、パッケージも捨てちゃったし、買った値段もそんなに高くなかったのでもういいや! ってな感じで諦めました。

ついでに、某百均のUSBSDカードリーダーが100円で安くて便利そうなので4つぐらいまとめ買いしましたが、これはなんとかまともに使えるのは1個だけであとはうんともスンとも言わない不良品でした。これも安かったのでもういいやってな感じで諦めました。

ちなみにこの百均のUSBSDカードリーダーには必ず次のような注意書きがあります。

※このSDカードリーダーで大切なデータを保存する場合は、必ず事前にデータを別のメディアに保存してからお使いください! 

おいおい! これはデータを保存するために使うやつじゃないのかよ!

この記事へのコメント