商品撮影

ええ、頼まれたんですよね。商品撮影。

普段ならどこかの撮影スタジオで動画撮影なんですが、今回はカタログ用の写真撮影。たまに写真撮影も仕事で頼まれるんですよ。

で、納期も大至急で予算も厳しいからってことで商品サンプルが送られてきてそれを撮ったわけです。

モノで溢れかえって散らかり放題で掃除なんてほとんどしたことがないというか掃除機すらない我が家での商品撮影は、それはそれは大変です。お仕事ですからスナップ写真みたいな感覚で撮るわけにはいきません。実物以上に魅力的に撮ってあげなきゃ! って事ですね。

で、商品撮影用のミニボックススタジオを組み立てて照明をセットしてから商品を置いてカメラで撮影するわけですが、その商品の表面がつるつるテカテカなので、周りのありとあらゆるものがすべて写り込んでしまいます。窓やドアや撮影しているカメラや自分の顔や洗濯して干してあるパンツや食べかけのパンや床に転がっている飲み終わった缶ビールの缶や、、e,t,c,

それと、普段部屋を掃除していないので埃が凄いです。商品の入れ物がプラスチックなので静電気で埃が鬼のようにくっつきます。

まあ、そんなこんなこんなで苦労してやっと撮り終えてOKもらいましたが、こんな散らかった部屋じゃなくて広い撮影スタジオ早く持ちたいです。

この記事へのコメント