激安ビデオ用ガンマイクでもノイズが少ないGH4

1452307637554.jpg
激安のビデオカメラ用の外付けマイクを買いました。「あきばおー」で送料込みで5000円程のやつです。

中国製で、メーカーはNansha、型番は「MA-Q7」です。

いかにも激安で、パッケージも真っ白なペラペラの薄い紙です。マイクもオールプラスチック製で高級感ゼロですね。説明書も中国語と、翻訳ソフトで訳したような間違った英語で書かれていて細かな性能は不明です。

一応コンデンサマイクで、テスト用の単3電池が2本付録で付いています。この手の激安マイクはカメラ内蔵マイクよりも質が悪くて使い物にならないって話もありますが。

試しにブラックマジックポケットシネマカメラに繋いで見ると、「ザーーーー!」って感じでホワイトノイズがバリバリに入ります。それに音も小さいです。ハンディレコーダーに繋いでみてもやっぱりノイズまみれです。やっぱり安物はこんなもんですね。

ところが、どんな激安マイクを取り付けてもホワイトノイズが気にならないと巷で評判のLUMIXGH4に繋げて見ると、あらら不思議、本体内蔵マイクよりは音は小さいですが、ホワイトノイズはあまり気になりません。さすがパナソニックですね。多分マイクインプット部分のコンバーターの出来がいいんでしょうね。キャノンやニコンのカメラなんかは、みなさんかなり外部マイクのホワイトノイズに苦労されてるみたいで、相性の良い外部マイク選びに苦労されているみたいですが、このGH4ならそういった問題は起きないみたいです。これなら、外で風の強い日でもなんとか撮影出来そうです。

では、またです。

この記事へのコメント