中華タブレット始めました。(CHUWI Hi8)

1459317331845.jpg
「冷やし中華始めました!」ってな感じの季節になりましたが、冷やし中華ならぬ中華タブレットを私も始めました。
写しているスマホや周りが写り込んでいますが、A5サイズより一回り小さめの8インチタブレットです。

Windows10とアンドロイドの日本語版インストール済みとのことですが、さすが中華タブレットだけあってところどころ中国語の残骸が残っています。完全な日本語版ではないですね。完全な日本語版にしようと思ったら、OSの本物日本版を再インストールすれば直るみたいです。

このCHUWI Hi8もそうなんですが、最近の中華タブレットの多くがDUALOSといって、WindowsとAndoroidがインストールしてあって、ボタン一つで再起動してそれぞれのOSに切り替えられます。

普通のノートパソコンほどの性能は期待できませんが、出先でネットを見たり、ブログ書いたりゲームしたりするぐらいなら、スマホよりも使い易くてこれで十分です。それでもひと昔前のノートパソコンぐらいの性能はあります。

また、値段も1万円台前半で買えてリ-ゾナブルです。まあ、中華製なので、メーカー製のものと比べると不具合その他が多いのでしょうが、まだ使いこなせてないので未検証です。

私は楽天で買いましたが、楽天やYahooのポイントが不要な方は、直接販売元からネット購入したほうがポイント分(約1割ぐらい)安く買えます。

さっそく使いこなしていきたと思いますが、その前にWindowsの日本語版再インストールしようかな? ところどころに中国語が混じってると違和感を覚えます。読めねえし! 

では、またです。

この記事へのコメント