格安スマホ始めました。クレームはゴネ得。

毎月毎月のスマホ代が9000円程かかっているんですが、電話は受けるのがほとんどで、自分からかける場合はライン電話や電話アプリを使っているため、電話代はほとんどかかっていません。データ通信も家にWIFIがあるので、これもほとんど使っていません。「高すぎるだろ!」って事で格安スマホに交換することに。

冷やし中華ならぬ、格安スマホを始めることにしました。

で、色んな格安スマホを検討したんですが、良くCMなどで月々1980円などと各社安さをPRしていますが、これってどこの会社も最初の1年間だけのキャンペーン価格なんですね。ほとんどの会社のほとんどのプランが2年目からは1000円程高くなるんですね。説明聞くまではわからないですよね。

最初はキャンペーンの付録が多くついているネットで買おうかとも思ったんですが、お店でいろいろ聞いて納得してから買った方が少々高くついても、その方がいいのかな? と「ニクキュー」のCMの機種を近所の某カメラ店で買うことに。

また、トラブルの起きた時の切り分けがしやすい、本体とSIMが同じ会社のセットプランにしました。

MNPの予約番号を予め取っておいたので、回線の切り替えは結構スムーズにできました。

ところが、新しいスマホは暫くすると、電池はあるのに画面が真っ暗で操作不能に。

家電でサポートセンターに電話してもなかなか繋がらず、やっと繋がったと思ったら、本体のリセット方法をメールで送るので、それを試してからまた電話してくださいとのこと。

でも、1時間ほど待ってもメールは送られてきません。もう一度サポートセンターに電話を掛けると、「只今電話が大変込み合っているので電話を一度切りますので、あとでもう一度かけなおしてください」というアナウンスが流れ一方的に電話が切られ、サポート時間も終了になって繋がらなくなってしまいました。

仕方がないので購入したお店に駆け込みました。

そうしたら担当の人は、「これは、一旦電池を放電させて、またフル充電すれば直る場合があるので一度それを試してからもう一度来てください。たまにこういう現象が出る機体があります」とのこと。

そうなると丸一日以上使えないわけですし、その通りやってもうまくいくという確証も得られないので、「すぐ使えるってことで買ったのに、一日以上使えないってことは明らかに初期不良だ!」とさんざん主張したら、担当者は何度も会社に電話をかけてたぶん上司に支持を仰いで、2時間ぐらいしたら、やっと初期不良を認めて機体交換してくれました。

まあ、これで無事に使えるようになったのですが、格安スマホはどこの会社もサポート体制がお粗末なのは確かみたいです。まあ、今までの3大キャリア会社のサポートもお世辞にも良いとは言えませんでしたが、この辺りは安い分仕方がないのかも?

そのあたりの自己責任で使えばそれなりに使えるとは思いますが、やっぱり、クレームはゴネ得ですね。ゴネないと損です。

この記事へのコメント