WIFIのバージョンアップ

どーもお久です。

てな感じで、最近部屋のWiFi環境をちょっとだけ良くしました。
KIMG0188.JPG
某カードのポイントが溜まっていたので、ちょいとお金を足して、新しいWIFIルーターを買いました。

中華製のTP-LinkのWifiルーターです。上に乗っているのが、今までの国産のやつです。さすが外国製だけあって、日本の住宅事情など全く考えて無くて作られているので、やたら大きいです。でも、その分電波も強力で、今までだったらスマホゲームの立ち上げ時に結構コケていたのが、今は全く大丈夫です。
で、最近のWifiルーターの特徴なんですが、
Screenshot_20161218-155635.png
Screenshot_20161218-155621.png
ちと前のWifi機器は、2.4G帯を使っていて、電波の状態を確認できるアプリで確認すると、私の部屋の中でも結構込み合っています。で、これらの電波が干渉しあって電波が止まったりします。
ところが、最近のWifi機器は5G帯も使えるので、これなんかだと、私の部屋では、このルーターの電波だけです~いすいです。
また、2.4G帯だと、電子レンジの影響を受けやすくて、電子レンジを使っている間は、電子レンジの近くだとWifiが止まってしまいます。それが5Gなら電子レンジを使っていてもWifiは止まりません。

もちろん、スマホやタブレットなどの端末も5G帯に対応してないと意味ないです。私の場合は最新のスマホのみの対応でした。でも、ルーターが巨大化した影響で電波も強力になったので、やっぱり今までよりは快適です。また、転送速度もかなり改善されているみたです。

では、またです。

この記事へのコメント